CUDBAS関連記事 7 クドバス(CUDBAS)と、ISOはベストマッチング




クドバス(CUDBAS)と、ISOはベストマッチング

ISO認証は品質管理、目標管理のサイクルを前提にしています。
そのためには
「@目標設定→A目標達成の計画立案→B進捗チェック→C見直し・改善」をまわす必要があります。
PDCAのサイクルを回すことが前提になっています。

これまで、ISOの審査員、ISO取得のコンサルの方々からクドバスが注目されてきました。
クドバスセミナーの参加者に中小企業診断士、企業経営者が多く参加しているのは理由があります。
ISO9000シリーズが開始される頃にクドバスも開発が完了しました。
クドバスはカリキュラム開発手法ですから、特に能力開発の分野では強みを発揮します。

力量考課表がISO取得の際に使われていますが、クドバス作業によって得られる能力マップ、技術・技能マップはこの考課表以上の精度、設定の妥当性を持っています。さらに能力開発の必要点の抽出と検証は他に真似のできない優位性を持っています。

病院においてもクドバスの導入が始まってからずいぶん時間が経過しました。
病院機能評価、クリニカルラダー、ISO9000シリーズの取得にあたって、「能力開発」が重視されますが、クドバスでその見通しを得ることができます。これらは「人材育成の「見える化」で詳しく解説しています。

工場で技術・技能マップをクドバスで作成するのは、いわば常識になっています。病院でクリニカルラダーを作成することとクドバスとは当然のであいでもありました。

クドバス(CUDBAS)と、ISOはベストマッチングの関係にあるのです。


1 CUDBAS (クドバス) とは クドバス手法に初めて出会う方のためのイントロダクションです
2 CUDBASの特徴とできること クドバスの特徴とできることについて述べています
3 CUDBASの普及状況 世界各地で実践されているクドバスの現状を紹介します
4 CUDBASの適用実績 2011年までのクドバスの実績をまとめました
5 マレーシア政府のCUDBAS活動 マレーシアで行ったクドバスセミナー、企業支援活動を紹介します
6 CUDBAS雑誌記事 雑誌や新聞などに掲載された記事を紹介します
7 CUDBASとISO ISOにクドバスを使用しています
8 能力マップとは 能力マップによって人材育成を見える化します



協会概要 CUDBASについて
CUDBASセミナー概要
CUDBASセミナーご案内
開催スケジュール
各種CUDBAS関連用品
CUDBAS関連記事
その他の職業教育手法
SAT関連記事
文献リスト
関連リンク
お問い合わせ
一般財団法人 職業教育開発協会
〒297-0201 千葉県長生郡長柄町上野481-12-502
事務部 
事業部 

Copyright (C) 2018 一般財団法人 職業教育開発協会 All rights reserved.